ru24.pro

World News in Japanese

Новости от Russia24.pro

Russia24.pro Каталог
Июль
2024
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31

Все новости

【告知】ダニエル太郎vsスカトフ

最新テニスニュース (tennis365.net) 

男子テニスのノルデア・オープン(スウェーデン/バスタッド、レッドクレー、ATP250)は16日、世界ランク90位のダニエル太郎と予選勝者で同223位のT・スカトフ(カザフスタン)のシングルス1回戦がコ...

石巻市・石ノ森萬画館をスクリーンに対岸の堤防から映画鑑賞 今年の「かわべでシアター」は仮面ライダー作品を上映

Kyodo 

宮城県石巻市にある「石ノ森萬画館」が、野外上映会「かわべでシアター」を毎年夏に開催している。旧北上川の中瀬地区にある同館の外壁をスクリーンにして、川を挟み、東日本大震災後に新たに整備された高さ4.5メートルの防波堤(愛…

【更新中】トランプ氏党大会で公の場に姿見せる 銃撃事件後初

NHK 

11月のアメリカ大統領選挙で政権奪還を目指す野党・共和党の全国党大会が15日から始まりトランプ前大統領が党の大統領候補に正式に指名されました。トランプ前大統領は2日前の銃撃事件後、初めて公のイベントで支持者の前に姿を見せ健在をアピールしました。一方、バイデン大統領は野党・共和党の一部から自身がトランプ前大統領への攻撃を強めてきたことがトランプ氏の銃撃事件を引き起こしたと批判されていることについて「そうしたことばの使い方はしていない」などと述べて反論しました。※トランプ氏などをめぐる日本時間の16日の動きについて、記事を随時更新してお伝えします。

アルカラスはBIG3にないオーラがある

最新テニスニュース (tennis365.net) 

男子プロテニス協会のATPは15日に公式サイトを更新。元世界ランク1位のR・ナダルが前週のウィンブルドン(イギリス/ロンドン、芝、グランドスラム)で優勝を飾った世界ランク3位のC・アルカラスについて言...

全国最年少 28歳の新町長が初登庁 埼玉 鳩山町

NHK 

今月行われた埼玉県鳩山町の町長選挙で初当選し、全国で最も若い町長となった小川知也新町長が初登庁し「町の課題をスピード感を持って解決し若い力で実践していきたい」と抱負を述べました。

「海のはじまり」“夏”目黒蓮と“海”泉谷星奈の涙シーンにもらい泣き 「星奈ちゃんのお芝居がすごい」「夏くんのパパ、きっともう始まってる」

Kyodo 

目黒蓮が主演するドラマ「海のはじまり」(フジテレビ系)の第3話が、15日に放送された。(※以下、ネタバレあり)  本作は、ある日、自分と血のつながった娘がいることを知った主人公の青年・月岡夏(目黒)の姿を描く“親子の愛…

静岡 掛川の住宅 裏山が崩れ住宅近くまで土砂流れ込む

NHK 

大雨の影響で静岡県掛川市千羽にある住宅では午前4時半ごろ裏山が高さ5メートルにわたって崩れ、土砂が住宅近くまで流れ込んだということです。住民によりますと、土砂崩れの影響で敷地内の排水溝がつまって水があふれ出し、住宅の一部が水につかったということです。

「マウンテンドクター」“歩”杉野遥亮の救助、“江森”大森南朋の不穏展開に反響 「CGじゃないよね」「大森南朋が超不穏」

Kyodo 

杉野遥亮が主演するドラマ「マウンテンドクター」(フジテレビ系)の第2話が、15日に放送された。(※以下、ネタバレあり)  本作は、山岳医療の現場に放り込まれた青年医師・宮本歩(杉野)が、さまざまな思いを抱えた患者や医療…

お盆で見たこと・聞いたこと・体験したことを絵や工作に 夏休み特別企画「お仏壇のはせがわ賞こどもコンクール」

Kyodo 

年に一度、亡くなった人を迎え入れる日本の伝統行事「お盆」。普段なかなか会えない親戚が集まり、個人の思い出を語り合う大事な機会でもある。お仏壇・墓石の販売、屋内墓苑の受託販売を手がける「はせがわ」(本社:福岡・東京)は、…

日銀 10年前の議事録公開 “物価目標実現”に委員間で認識の差

NHK 

日銀は、2014年6月までの半年間の金融政策決定会合の議事録を公開しました。黒田総裁のもと2%の物価目標を2年程度で実現するとして異次元の金融緩和策を始めてから1年ほどがたち、委員の間で目標の実現に対する認識に差が出ていたことが分かりました。

“世界一の選手を目指して” バレーボール 石川祐希

NHK 

パリオリンピックで52年ぶりのメダル獲得を目指すバレーボール男子の日本代表。世界ランキング2位にまで押し上げる原動力となったキャプテンの石川祐希選手(28)は『チャンスがある』と強調しました。大学在学中の2014年から世界最高峰のイタリア1部リーグに挑戦。以来、イタリアでプレーを続け、来シーズンからは今季のリーグ王者、ペルージャへの移籍が決まりました。一貫して掲げるのは“世界一の選手になる”という目標。日本代表としても個人としてもその目標にまた一歩近づいたなかで迎える自身2回目のオリンピック。大会への特別な思いをNHKの単独取材で語りました。(スポーツニュース部 記者 今野朋寿)